一度は体験してみたいキャビテーションエステ

キャビテーションエステという言葉を聞いたことはあるけれど、どのようなものかわからないという人も少なくないでしょう。

キャビテーションとは、液体中で泡が発生しては瞬時に消えてなくなることを繰り返す現象をいいます。キャビテーションが起きる原因は、液体の流れが生み出す圧力差です。

このキャビテーションのメカニズムを利用した痩身エステが人気を集めています。

痩身エステで使われるキャビテーション

キャビテーションエステとは
痩身エステでは、人為的にキャビテーションを起こすことで、体内の余分な脂肪分を排出させています。そのために用いる装置は、皮下脂肪を超音波によって振動させるものです。

病院などの医療機関でエコー検査を受けるときの装置を思い浮かべればわかりやすいかもしれません。

振動した皮下脂肪細胞は圧力差でキャビテーション現象を起こします。そして、液状化した皮下脂肪を排出すればスッキリスリムなボディが期待できるという流れです。

実は、頑固な汚れを落とす超音波洗浄機もキャビテーションの原理を使っています。あの汚れのように、皮下脂肪が勢いよく流れ落ちるわけではありあせんが、キレイになる様はイメージできそうです。

ピンポイント痩身ならキャビテーションエステ

キャビテーションエステでは、痩せたい部位に直接キャビテーションを起こさせます。したがって、広い範囲ではなく狙ったところをだけピンポイントでスッキリさせることも可能です。

ボディ全体としては問題ないものの、ここだけは脂肪が付き過ぎていると感じるときに是非とも試してみたいものです。もちろん、部分痩せ以外にも使えます。

キャビテーションのマシンも売ってはいるけれど

自宅や会社の近くにキャビテーションエステを受けられるサロンがない人もいるでしょう。そんなとき、通販でキャビテーションマシンを見つけたら、思わず買ってしまうかもしれません。

しかし、キャビテーションといいながら、超音波ではなくラジオ波を使用しているマシンもあります。

ラジオ波を使った手法が悪いというわけではありません。ラジオ波は、脂肪を熱によって燃焼させるものであって、キャビテーションとは異なる概念のものです。また、キャビテーションは超音波の周波数が決め手になるともいわれています。

さらに、せっかくキャビテーションマシンで皮下脂肪を分解したとしても、対外への排出は効果的なマッサージを行う必要があります。

自己流でうまくできる人は大丈夫でしょう。しかし、そうでない人は、専門のエステサロンでやってもらったほうがよいのではないでしょうか。

東京や大阪へ遊びに行ったらキャビテーションエステ

そうはいっても、近くにエステサロンがないことにはどうしようもありませんね。そんなときは、東京や大阪などの大都市へ遊びに行ったり、出張に行ったりする機会を有効活用しましょう。

有名なサロンもありますから、出かける前にチェックしておくとよいです。まずは、一度体験してみてはいかがでしょう。

痩身エステのキャビテーション 東京で探すなら

Comments have been closed/disabled for this content.