アスリートも筋肉サプリを使うのが普通に?サプリ選びのポイントまとめ

効率的な筋力アップにはプロテインでは足りない

筋力アップ
筋肉は運動などで負荷をかけ、休ませることを繰り返すことで強くなっていきます。

筋肉は繊維状の束で出来ていて、収縮を繰り返すことで身体が動きます。負荷をかけると筋繊維が一部切れてしまったり、弱ったりしますが、修復される過程でより強く太いものに変わっていくのです。

これを繰り返すことで筋肉が鍛えられていくため、筋肉の原料であるたんぱく質を補うことでより効率よく筋力アップが出来るとされていたのです。

たんぱく質を効率的に補うために使われるのがプロテインですが、実はプロテインだけでは筋肉の再生力や成長力を引き出せないこともわかっています。

特に必要になるのがアミノ酸です。アミノ酸は脂肪を燃焼させ、筋肉を再生させるために大きな役割を果たしています。

人の体の中で作られ辛いアミノ酸もあるため、サプリメントなどで補うのがアスリートの常識になりつつあるのです。

科学的なトレーニングを追求するのであれば、筋肉サプリをとり入れることは非常に重要な意味を持っているのです。

栄養バランスやタイプごとの違いも重要に

筋力サプリ 選び方
筋肉サプリ選びには様々なポイントがありますが、大きく分けて脂肪の燃焼力と筋肉の増大力の二種類が重要になります。

アミノ酸は脂肪燃焼にも重要な役割を果たすため、多くの筋肉サプリに含まれるようになっています。

また、アミノ酸が体内で変化したものを最初から配合したものも存在します。

DCC ディープチェンジクレアチンは脂肪燃焼を促す成分が豊富で、持久力を高める成分が多く含まれます。身体を絞り込みたい人に特におすすめです。

筋力増強を目指すのであれば、シトルリンなどの血管拡張成分が入っているかが重要になります。

筋肉を酷使ししても、細部に至るまで十分に血液が届かなければ栄養の補給が行われず、十分な再生が出来なくなります。

運動能力の向上やパフォーマンスもアップにもつながるため、筋トレでは必ず取りたい成分の一つです。

DCC ディープチェンジクレアチンはシトルリンも含まれているため、筋トレの効率をアップさせることにも役立ってくれます。

持久力アップに貢献するクレアチンなどをバランスよく配合しているため、ワンランク上の効率を目指す人に最適です。

ポイントになるのは、一つの栄養素だけをとっても体内のバランスが崩れ、うまく効果を発揮しないことがある点です。

複数の栄養素をバランスよくとる事でエネルギーを生み出すサイクルが生まれやすくなる場合もあるのです。

複数の栄養素をバランスよく含んだサプリの方が効果を感じやすい場合も多く、選ぶ際のポイントになっているのです。

DCCサプリをもっと詳しく【DCCサプリは効果があるのか?